「ゆゆ日記」

障害を持ってたって大丈夫!手が掛かるがかわゆい娘「ゆゆ」の日記です。
TOP学校 ≫ 片手生活。

片手生活。

不自由な片手生活は・・・
まだ続いてます

特にヒドイ時期は
片手を握って
片手はタンコブを押さえろ
という要求が強くて
両手をゆゆに独占されるしまつで

自分のことなど何も出来ず
げっそりです

手を放すと
速攻でゴンゴンしてしまうので
どうにも手を放すことができず、
いつでも何をするにも
助っ人が必要な状態。

それでも
これをきっかけに学校に行けなくなってしまうと
困るからと先生に言っていただき
短い時間だけでも
学校に行かせていました。
学校でも先生の手を独占してしまうので
とっても申し訳なくて

送り迎えの2往復で
約2時間。
学校で過ごす時間が2時間半ほど。
その時間で
溜まった家事や用事、食事や
身だしなみ等、必死にこなしてました。

生活がままならなくて
15日(水)には
こども病院に行って相談。

なんとかゴンゴンなく手を放して生活出来ないかと・・・。

新しい安定剤(デパス)、
それからタンコブの傷が膿んでるので
抗生剤(セフゾン)と
整腸剤、塗り薬・・・いつもの入眠剤。
たんまりとお薬をいただいてきました。

デパスは
3日間飲んでみて・・・
眠くてぐったりしちゃうこともなく
まずまず合ってるかな。

まだ
手は繋いでいるけど
気が立ってる感じを治めることが
出来ている感じがします。

このまま
いい方向へ向かってくれますように・・・
切願


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL