「ゆゆ日記」

障害を持ってたって大丈夫!手が掛かるがかわゆい娘「ゆゆ」の日記です。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

絵カード有効。

今月末に、

耳の処置を
麻酔をかけてすることになり、
事前検査で
採血を

ここの病院で採血をするのは
初めてなので、
ゆゆの暴れように
きっと驚くだろうなぁ…と、
何か準備出来ることはないかなと、

NETで
〔絵カード 血液検査〕と検索。

よいモノが見つかりました

採血


効果あるかなぁ
と、半信半疑でしたが
いつもの採血に比べたら
半分の抵抗でした。

絵カード、スゴイ


以前の採血の経験と
この絵カードが
ちゃんと頭の中で繋がったのだろう


今回は
検査項目が多かったので
採血も
ケース5本分!
かなりの量だったのだけど
観念したあとはもう
ホントにおりこうさんでした


ちょうど
機嫌の良いサイクルでもあり
色々重なって
大成功でした

その後の待ち時間も
ほんとに
気が遠くなるほど長かったのだけど
落ち着いて待つことが出来ました


次週は
麻酔科の診察。
そして30日が本番の処置日です
それまでに
「点滴の絵カード」を見つけておかなくちゃ。





スポンサーサイト
歯科・病院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

偶然の再会。

先日は
耳鼻科・歯科と
連日になってしまい・・・

歯科は相談だけで診察無しだから
母だけでササっと行って来ようと計画してたのだけど
なんだか
施設のお迎えの時間に間に合うかが
あやしくて

結局
ゆゆもご一緒に


到着して待合所で待っていると
診察を終えた人が来て向かいに座り・・・

とっても優しい目でゆゆを見たので
あぁ
きっと障害者に携わっている人なんだろうなぁ、と。
母とその人も
なんとなくペコッと会釈して

ふと目を合わせ

お互いに
ん???? あれ・・・??


なんと
小学部の頃の学年の先生でした

担任ではなかったのだけど
いつも声を掛けてもらっていたから


家からも学校からも離れた場所の
しかも病院なんかで
懐かしい人に偶然会うなんて

話しながら
思わずウルウル



病院病院ばっかりで
かなり疲れてたのだけど
なんだか嬉しくて元気なりました
先生も
新年度で忙しくて疲れてたんだけど
元気が出た!って言ってくれて
嬉しかった

偶然ってすごいな



結局
全部終わって家に帰ったら
ゆゆのお迎えの時間より全然早かったのだけど、
この日ばかりは
大変な思いをしてゆゆを連れて行って
正解でした

ゆゆがいなかったら
先生と目を合わせるコトもなく
お互い気づかなかったと思う



歯科・病院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

首ふり。

首をやたらに振る仕草は
頻繁になったり
和らいで消えたり。

でも
ここ数日はまたちょっと
激しめです

立っている時には
首ふりだけじゃなく
くるくるっと
回ることもしばしば

なんなのでしょう・・・

遊んでるだけなのならいいけど・・・
でも目つきがね
遊んでるような目つきじゃないの


やっぱり
耳栓のせいで
耳に違和感があるせいかな
と、1番に思っているのだけど・・・

なにぶん言葉が使えないので
全て母の想像です


月曜は
2度目の耳鼻科です。
ゆっくり慣らしながら、とお願いしてたけど
様子がおかしいので
ちょっと強引に診てもらおうかと
考え中。
処置は無理としても
耳の中が覗けたらいいなと思います

配慮していただいて
空いてる時間に入れてくださったので・・・

ちょっと相談してみよっと。



それから歯科も・・・
あまりに予約と予約の間の期間が長く
ちょっと悩んでいるところ。
こんなひどい状態で
「次に予約が入れられるのは
1番早くて1ヶ月半後です」とか
怖すぎです





日々 | Comments (0) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。