「ゆゆ日記」

障害を持ってたって大丈夫!手が掛かるがかわゆい娘「ゆゆ」の日記です。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

認定調査。

退院1週間後の診察も済み
歯科はこれで一段落

あとは
お世話になった先生の引退に伴って
ゆゆもこども病院を卒業すべく
次の良い歯医者さんを探して
12月ころに
先生に紹介状を書いていただく予定


こども病院も
6歳からずっと通ったので
なんだかちょっと淋しい



歯科のことで
ずっとバタバタしていたけど
そういえば・・・
入院前の週には
〔認定調査〕というものがありました。

ゆゆも18歳になったので
新たに区分を決める為の調査で、
相談員さんが2名
うちにやって来てアレやコレや
80項目の質問を・・・。
(2時間掛かりました

高2の時の現場実習でお世話になった所の
関連機関で
ゆゆの状態も大体知って下さっていたので
お話もしやすく
とってもスムーズでした

今まで
他の機関の相談員さんとお話する機会が
何度かあったのだけど
いつも
なんだかちょっと関わりにくくて・・・。
学校の先生には
卒業後の為に登録してお世話になった方がいいと
お勧めされていたのだけど
どうも気乗りがせず・・・

でも今回は
安心してココロを開ける感じで
無事、そちらの方で登録をさせて貰いました


納得いかないまま
他で登録をしてしまわなくてヨカッタ
タイミングって大事





スポンサーサイト
日々 | Comments (0) | Trackbacks (-)

歯科入院・2泊3日。

13日、
外泊で自宅に戻り
本当の入院は16日の午後からで。
ちょうど台風真っ只中
不安でかなり早く家を出たのだけど
思ったほどじゃなくて
早々に到着←これもまた困る


病室に入るなりゆゆは
なにかいい物(LEGO)持ってきてるんでしょ?
って顔で荷物を気にしてて・・・
まだまだ先が長いのに
やすやすと渡すわけにもいかず
必死に隠しました



夕方は
台風一過のキレイな夕焼け
*2




夜の検温では
37.9℃も熱があり・・・
明日の朝も7.5℃以上あると
手術は中止になると言われ

今までの準備が無駄になっちゃうかも
と不安でいっぱいになりながら
ゆゆの夜更かしにお付き合い

眠ったのは4:30くらい

母、ヘトヘトだったけど
朝7時の体温が
36.4℃に下がっていたので
無事治療が出来る!ヨカッタ
母もそこで元気回復。


治療当日は朝から食事抜きなので
水分だけで午後を待ち
いよいよ手術室へ。

三年前の治療の時は
子供用のマスクの麻酔だったのだけど
今回は大人の
点滴の麻酔です。
ゆゆの抵抗するチカラは
とってもとっても強いので
治療より
麻酔がまず大変

治療箇所は
前回より少ないので
時間も短く
2時間半ほどでした。

看護師さんに呼ばれて
手術室にお迎えに行くと・・・
ベッドの上でまだぼんやりとしたゆゆ。
母を見つけると
点滴のついてない方の手を伸ばしてきたので
ぎゅっと握りしめました
よく頑張りました

ゆゆの手を握りながら
先生や看護師さんから
治療結果やゆゆの様子を聞かせてもらいました。
麻酔の時の暴れ具合は三年前よりも弱かったそう
成長してるって言ってもらいました



麻酔が残ってぼんやりしてるうちは
よいのだけど・・・
だんだんハッキリしてきて
やっぱり点滴が気になるゆゆ。

夜10時の抗生剤を入れるまでは
外せないので
ここの時間潰しが1番の心配な点だったのだけど・・・

母がお絵かきをしてあげたら
ずいぶん落ち着いて。
看護師さんが見回りに来ると
点滴を外して欲しくて興奮したけど
それ以外は割りと落ち着いていました
*1
3年前は点滴を外したくて
本当にずーっとぐずってたけど

全然違います


でも
夜通し寝ないとこは
変わらず・・・

長い長い夜でした。
2日目の徹夜は本当にキツかった



退院の朝は
気持ちのいい秋晴れでした
*3
本当に大変な2泊3日だったけど
過ぎてしまえばあっという間。


頑張って挑んでよかった

長持ちさせられるように
歯のお手入れがんばります





大きな出来事 | Comments (0) | Trackbacks (-)

歯科入院。

13日は
歯科の全麻治療の為の入院初日。
連休の為
その日のうちに外泊で家に帰るので
あまり準備も心構えもせず
気軽に病院へ行ったのだけど・・・

歯科の先生・耳鼻科の先生・
麻酔科の先生・・・とそれぞれの打ち合わせをするのに
待ち時間が長く長くあって
結局まる一日
入院病棟に缶詰でした

病棟から出ちゃいけないってことが
全然アタマになくて
なんとかフラフラして時間を潰せるかな
と思っていて、大失敗

ゆゆのことを全く知らない看護師さんに
ゆゆをお願いする勇気がなくて
結局母は
食事もトイレも行かないまま→夕方まで

(モチロンゆゆには
ちゃんと病棟の配膳アリ )

食事の時間以外は
ただひたすら
先生がお話に来るのを待つだけで・・・
ゆゆ、飽きちゃって飽きちゃって

ちゃんとお助けグッズを持って来なかったことを
大後悔

そんな初日でした



大きな出来事 | Comments (0) | Trackbacks (-)

検査。

月曜日は
入院前の検査で
胸のレントゲンと血液検査をしてきた

どのくらい抵抗するのかと
心配しながら
気合を入れて!!


レントゲン技師の先生、
ゆゆの体勢等工夫をして
負担の掛からないやり方で・・・
ちょっと押さえつけはしたけど
なんとか撮れて
ホッ

血液検査も・・・
5人くらいの看護士さんに
お手伝いして貰って
なんとか・・・

採血後
3分くらいテープの上から押さえて
止血をするように言われて・・・
いつもなら
3秒ではがしちゃうテープを
なんと
病院を出るまで
貼ったままでいられました

時々はがして
チックンしたとこを確認して
また貼り直したりはしてたけど・・・
今までには無いことで
感心・感心

尿検査も・・・
車椅子用の広いトイレで採ったら
とってもラクちんでした
ほんのちょびっとしか出なくて
焦ったけど
OKでした

どの検査も
無事に済んでヨカッタ
上手にやってくださって
ホントに感謝です

検査が済むのを心配して待ってた歯科の先生も
思いのほか早く終わったので
褒めてくれました



次は金曜日に、
入院手続き。
連休なので
夕方には〔外出〕で帰ってくるけど・・・
また月曜の午後には行かなくちゃ
慌しい

日々 | Comments (0) | Trackbacks (-)

happy birthday♪

以前は大好きだったお刺身を
ずっと食べなくなってしまってて
残念に思っていたのだけど・・・
夏休み中から
ゆゆのお刺身ブーム再来

7日はお誕生日だったので
くるくる寿司に行きました
ブームが再来して
夏休み中もちょろっと行ってたので
あんまり特別感は無いけど
ゆゆは
〔お誕生日〕という
specialな日があるという事を知らないので
まぁ、いっかな

新学期が始まって
母娘して早起きに慣れないところに
車の故障があったり
〔↑ポンコツ
色んな用事が重なったりで
母、ヘロヘロで
楽ちんさせてもらいました



お刺身以外にも
ポテト・唐揚げ・茶碗蒸しと
ゆゆの好きな物が色々あるし、
しかも安いし、
しかも座って直ぐに食べられて
飽きたら
食べ残すコト無く直ぐおしまいに出来る
なんとも
ゆゆ向き
*写真hmzskrkr



母もゆゆの面倒を見ながらでも
お寿司なら簡単に口に運べるし、
混んでる時間帯さえ避ければ
気楽で気軽

大して量は食べられないので
食事というよりは
〔楽しい場所〕として
ゆゆのお刺身ブームが消えないうちに
また行きたいなー


日々
ささやかなお楽しみを
ちゃんと楽しめる
元気なココロでいられますように

↑母のココロね




ゆゆ
おめでとう
また1年
マイペースで頑張りましょう
fuDSC05559.jpg




日々 | Comments (0) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。