「ゆゆ日記」

障害を持ってたって大丈夫!手が掛かるがかわゆい娘「ゆゆ」の日記です。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

宿泊合宿へ出発。

今日
宿泊合宿に送り出しました。

今朝も
ここ数日と変わらず
手さえ繋いでいれば
ご機嫌はよし!
という状態。

朝から気温が高くて
ちょっと心配だったけど
もう
後は先生にお任せするのみ

心配したり
お手数を掛けることを
お詫びする私に
「のんびりしてください」と
優しい言葉を掛けてくれた先生

なんだか
すっかり
レスパイト

ゆゆ、
楽しく過ごして
無事に笑顔で帰って来てね





スポンサーサイト

初プール。・・・と宿泊決意。

今朝も
昨日と同じように
朝の支度と
ゆゆのイビキのタイミングが合って
自由をGET
スムーズな朝でした。

それだけで
とっても嬉しい

今日は
ゆゆの大好きなプール。
今年 初

学校へ送っていくと
みんな着替え終わって
プールに向かうとこでした

いつもは先生に托して
すぐ帰るのだけど
片手でのゆゆのお着替えは
大変だと思い
支度だけ手伝ってきました。
母の豪快で強引な着替えさせっぷりに
先生も苦笑

そして
タンコブが出来てから
ずっと帽子を拒んでいましたが
水着に着替えると
その流れで
当たり前にプール帽を被れました

いいぞいいぞ


バタバタしてて
あまり先生とは話せなかったけど・・・
宿泊には
行かせましょう!と先生。
ひと晩くらい
お母さんもゆっくりして下さいって。
なんだか
泣いちゃいそうでした

自傷がひどくなったらどうしよう
とか
先生の手を煩わせてしまう
とか
色々心配ばかりで。
そもそも心身ともに疲れてるので
参加・不参加に悩むのも面倒で・・・
行けなくてもいいかなって思ってたから

ぽ~んと
背中を押してもらっちゃいました

たぶん私の
遠慮したり心配し過ぎたりする性格を
ちゃんと見抜いてくれてます
感謝感謝です。

ちょっとスムーズな朝。

今朝は・・・
私が目覚めた時
ちょうどゆゆがイビキをかいて
爆睡してたので
そぉっと手を放して
自由になることが出来た

朝、
ちょうどいいタイミングで
深い眠りに居てくれると
とっても助かる。

とにかく
家事もゆゆの支度も
何でも片手で出来るように
なってきたけど
・・・自分の身支度だけは
片手では難しくて・・・
なので、
自由を手に入れる事が出来た朝は、
何はさておき
自分の身支度からスタート


今日は
宿泊の荷物検査があるので
どでかいカバンと、
それから
普段のリュックも
月曜なのでちょっと荷物が嵩んでて・・・
母は
日に日に
体重は落ちてゆくのに
筋力はUPして
力持ちになってます

ゆゆの寝起きの機嫌もよく、
手は繋いでいたけど
動きはスムーズ
表情もいい

大きな荷物に
ちょっと〔アレ?〕って顔を
してたな
へんてこな生活をしてるから
もうすぐ宿泊があるなんて
思ってもいないだろうな


とにかく
今週はよいスタートを切れた感じ。
このまま
どんどんよくなって欲しい
毎週そんな風に思って
もう1ヶ月が過ぎちゃうんだけどね


ガンバレ、ゆゆ
ガンバレ、わたし



行けるかな?宿泊合宿。

まだ
しぶとく片手生活です

でもゆゆちん
今、機嫌よく携帯をしてるので・・・
母はノートPCを引っ張り出して
ゆゆの側に座り込んで
おてて繋いだままの文章作成。
お互い片手だけで
短時間、ちょっとのお楽しみ

これまで
おてて繋いでのお楽しみは
DVD鑑賞くらいしかなかったので
今日はこれでも
最高に嬉しい



木曜は宿泊合宿。
明日は荷物点検があるので
準備を頑張りました

行けるかどうかは
ギリギリまで悩む予定。
先生は
1泊だけだし、
「手を繋いでれば機嫌もいい」
という状態なら
連れて行きたいって・・・。
家にいる時より
先生といる時の方がおりこうだし、
いい気分転換になって
調子が変わるかもしれないし・・・


今日は
ゆゆが笑顔なので
ちょっと
行かせられそうな予感が大きくなってます

今週も
学校の送り迎えや
家事・仕事・用事と
大忙しになりそうだけど・・・
良い方向に向かってると信じて
がんばるぞ~

片手生活。

不自由な片手生活は・・・
まだ続いてます

特にヒドイ時期は
片手を握って
片手はタンコブを押さえろ
という要求が強くて
両手をゆゆに独占されるしまつで

自分のことなど何も出来ず
げっそりです

手を放すと
速攻でゴンゴンしてしまうので
どうにも手を放すことができず、
いつでも何をするにも
助っ人が必要な状態。

それでも
これをきっかけに学校に行けなくなってしまうと
困るからと先生に言っていただき
短い時間だけでも
学校に行かせていました。
学校でも先生の手を独占してしまうので
とっても申し訳なくて

送り迎えの2往復で
約2時間。
学校で過ごす時間が2時間半ほど。
その時間で
溜まった家事や用事、食事や
身だしなみ等、必死にこなしてました。

生活がままならなくて
15日(水)には
こども病院に行って相談。

なんとかゴンゴンなく手を放して生活出来ないかと・・・。

新しい安定剤(デパス)、
それからタンコブの傷が膿んでるので
抗生剤(セフゾン)と
整腸剤、塗り薬・・・いつもの入眠剤。
たんまりとお薬をいただいてきました。

デパスは
3日間飲んでみて・・・
眠くてぐったりしちゃうこともなく
まずまず合ってるかな。

まだ
手は繋いでいるけど
気が立ってる感じを治めることが
出来ている感じがします。

このまま
いい方向へ向かってくれますように・・・
切願


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。